車いすを楽しむ会

車いすを楽しむ会

〒440-0826 豊橋市大井町134-1 (有)ステップワールド内

理事の取り組み

ハンドサイクルについて

これまでハンドサイクルについては何度か希車倶楽部で記事にさせてもってきました。
ハンドサイクルとは手でペダルを回す自転車です。車いすで走るよりも速く走れ、小さな段差など気にしないで前へ進むことができます。
これまで各地のサイクリングコースや街中などをハンドサイクル仲間と走ってきました。
僕の中でハンドサイクルは体を動かして爽快な気分を味わうのも魅力ですが、外へ出て詳しくない土地へ行き皆で共通の趣味(ハンドサイクル)を楽しむというのは非常に楽しく、
人と人のつながりが出来たり、詳しくない土地の歴史を知れるなど勉強になります。
僕はなかなか長く続く趣味がなかったのですが、元々好きだったお出掛けにハンドサイクルをきっかけに人とのつながりもできて、気が付けば10年以上の趣味になっています。
これから新たな仲間が増えるのが楽しみです。

以前、小学一年生の甥が僕の車いすやハンドサイクルに興味を持ち、乗ってみたいということで近所の公園へ行きミニ体験会をし、車いすの操作からハンドサイクルの取り付け方、動かし方を教えて実際に走行して体験しました。
体のサイズと車いすが合っていないので多少走行しづらさはありましたが、「速いね、すごいね」と言いながらペダルを回し公園内を走りましたが、2周程したところで腕が疲れてギブアップ。慣れないながらもハンドサイクルを楽しんでいました。
その後、甥自身も自分の自転車で別の公園へ行き一緒にサイクリングをしてきました。
自転車に乗れるようになってまだ日が浅いので、一緒に公道を走るのは難しいですが、数年後には一緒に公道が走れると嬉しいです。
興味をもって実際にハンドサイクル体験をしその後一緒に走るというのは、理想的な流れでの仲間の増え方だと思います。
まずはハンドサイクルを知ってもらうためにこれからも走っている姿を見てもらえたらと思います。